セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

ソフトバンクのでんきを解説。定額制の料金でも安心の還元制度ありで損はしない!?

電力自由化により、新電力として様々な会社が電気事業を開始していますが、SoftBankもその一つです。
今回はお得な料金プランと、さらにお得なセット割サービスについてご紹介していきます。

ドコモやau、ソフトバンクなどご利用中のスマートフォンキャリアによって、お得な割引を適用できる組み合わせは異なります。まずは、ご利用中のキャリアを元にオススメなセット割引を確認してくださいね。
キャリア別オススメなセット割引の簡単チェックはこちらから
お電話での無料相談はこちらから
「携帯キャリアを元にお得なセット割引の組み合わせを無料診断してください」とお伝え下さい。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

ソフトバンクでんき

2016年4月の電力自由化により、企業なども一般家庭に向けて電力供給が可能となり、新電力として電気事業をスタートさせています。
通信キャリアであるSoftBankも、電気サービスを開始。お得なプランだけでなく、SoftBank携帯・SoftBank光とのセット割引サービスも行っています。
では実際それらのサービスがどんな内容で展開されているのかをしっかりご紹介していきたいと思います。

  • 名称:ソフトバンクでんき
  • 提供エリア:東京電力・中部電力・関西電力・北海道電力エリア
  • 供給電力会社:上記各エリアの電力会社
  • サービス内容:東京電力、中部電力、関西電力は大きく分けて「かしこく使えてお得なプラン」と「FITでんきプラン」という2つのプランで展開されており、北海道電力エリアに関しては「FITでんきプラン」の提供をしています。
    かしこく使えてお得なプランに関してはさらに単身・少人数世帯、3-4人世帯、5人以上世帯に分けてそれぞれのプランがあるようです。どのエリアも基本的にサービス内容としては同じですが、細かい料金などは各エリアに応じて設定してあるということですね。

ネットとセットにしたほうがお得?電気の見直しを相談してみる!

料金設定

早速、各プランの料金設定など実際のサービス内容をご紹介します。
この記事では東京電力エリアをご紹介しますので、中部電力、関西電力、北海道電力エリアの方は参考にしつつ、実際の細かい料金設定はソフトバンクでんきのホームページをご確認くださいね。
ネットも電気も安くしたい!どう決めたらいいのか相談してみる!

スタンダードプランS

月額の電気料金6,500-8,000円、電気使用量が300kWh前後までの単身や少人数世帯向けのプランです。
契約期間は1年間毎の自動更新(解約事務手数料:540円)となっています。
下の表から見てわかる通り、電力を供給している東京電力の従量電灯Bとほとんど変わりません。ただし、SoftBank携帯携帯・SoftBank携帯光とのセット割引によって最大2年間毎月200円の割引が適用されるのでそこに期待できるかたちですね。

区別 契約 料金 東京電力料金
基本料金 10A 280.80円 同等
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円
電力量料金
(1kWhあたり) 19.52円(最初の120kWhまで)
300kWhまで 23.40円 26.00円(120-300kWhまで)
300kWh以上 30.02円 30.02円

また、スタンダードプラン(S/X/L)に限り、1年間の継続利用をした場合、1年毎にTポイント600ポイントが最大2回まで付与されます。2年間利用すれば1,200ポイントが付与されるということですね。これは1,200円に相当し、スタンダードプラン限定の特典でもあるのでとてもお得感がありますね。

バリュープラン

月額の電気料金8,000-16,000円、電力使用量が300-400kWhほど、3-4人世帯の比較的電気使用量のある世帯向けのプランです。
契約期間は2年間毎の自動更新(解約事務手数料:540円)となっていますが、契約満了日から遡って2ヶ月間以外に解約する場合は、東京電力から期中解約金として別途2,500円が発生する場合があります。
このプランはソフトバンクでんき独自の料金設定で、基本料金は使用電力量によって決まり、電力量料金は一定までは定額制となっています。使用電力量が定額料金以内の場合は、TポイントもしくはSoftBank携帯のデータ量としての還元が可能です。
基本料金の決まり方は、従来のアンペア契約ではなく、電気使用状況に応じて決まります。

  • 30分毎の電力使用量でもっとも高い使用量(ピーク時)
    →さらに当月と11ヶ月前を比較してピーク時の電力が高いほうを採用

このため、1度に様々な電気を使うのではなく、時間をずらして使うことやなるべく電気使用量を抑えようとしていればピーク時の電力も抑えられ、基本料金も抑えられそうですね。少しわかりづらい仕組みかもしれませんが、きちんと節電を心がければ基本料金も抑えられることになりますね。
電力量料金に関しても独自の内容です。
電気料金に関しては

  • 300kWh以下は定額料金として7020円
  • 300-400kWh分は1kWhあたり25.89円
  • 400kWh以上は30.02円

と設定されています。
東京電力の従量電灯Bにおける電力使用量は300kWh以上は1kWhあたり30.02円ですから、300kWh以上使用する場合は必ずお得になりますよね。
最初の300kWhまでは定額料金7020円となっていますが、東京電力と同等額です。もしも使用電力量が300kWhに満たない場合は、差額分をTポイントもしくはSoftBank携帯のデータ容量として還元してくれるようです。
ということは、使用電力量が300-400kWhまでの世帯は必ずお得になりますし、もしも300kWh以下の場合でも定額料金も7,020円との差額が還元されるので問題なさそうですね。
また、SoftBank携帯・SoftBank光とのセット割引も適用となるので上記以外に最大2年間毎月200円の割引も適用されるので非常にお得に使えます。

プレミアムプラン

月額の電気料金が16,000円、使用電力量が400kWh以上、5-6人世帯向けの使用電力量の多い家庭向けのプランです。
契約期間は2年間毎の自動更新(解約事務手数料:540円)となっていますが、契約満了日から遡って2ヶ月間以外に解約する場合は、東京電力から期中解約金として別途5,000円が発生する場合があります。

こちらはバリュープラン同様、基本料金は使用状況によって決まり、電力量料金も400kWhまでは9,700円の定額料金、400kWh以上は1kWhあたり29.04円となっています。
こちらのプランは電力を供給する東京電力の「プレミアムプラン」と同一内容となっていますがソフトバンク携帯・ソフトバンク光とのセット割引を適用させれば最大2年間毎月300円の割引が入ります。2年間7,200円も割引されることになるので、SoftBankユーザーにとってはとてもお得になりますね。

FITでんきプラン

もう一つのプランとして再生可能エネルギーを使った、地球に優しいFITでんきのプランもあります。こちらの電気は当初の料金より値下げした新料金が2016年11月からスタートします。
契約期間は1年間毎の自動更新(解約事務手数料:540円)となっています。

下の表からわかるように、改定前はもちろん、東京電力の従量電灯Bと比較しても、基本料金は同等ですが電力量料金はどの段階でもお得になっていますね。環境に配慮した電気を使いながら、しっかり節約もできるこのプランも必見です。

区別 契約 改定後 改定前 東京電力料金
基本料金 10A 280.80円 同等 同等
15A 421.20円
20A 561.60円
30A 842.40円
40A 1,123.20円
50A 1,404.00円
60A 1,684.80円
電力量料金
(1kWhあたり) 最初の120kWhまで 19.32円 23.40円
(最初の300kWhまで ) 19.52円
120-300kWhまで 25.74円 26.00円
300kWh以上 29.71円 30.02円 30.02円

こちらのプランでも、SoftBank携帯・SoftBank光とのセット割引として、最大2年間毎月200円の割引が適用されるのでさらにお得に使えますね。

これら全てのプランに関して、でんき代に応じてTポイントが付与されます。こちらも見落とせないお得ポイントです。
1,000円につき5ポイントが付与され、貯まったポイントは1ポイント1円として利用できます(請求額から、消費税など相当額、再生可能エネルギー発電促進賦課金、延滞利息などを除いた金額が付与対象)。
料金面でもお得ですが、Tポイントも1ポイント1円で利用できるものなので、同時にお得なポイント制度も受けられるということですね。
結局どうしたらいいのかわからない!とりあえず相談してみる!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はソフトバンクでんきについて、ご紹介してきました。
こちらの電気に関しては、電気の利用だけでもお得にはなりますが、SoftBank携帯やSoftBank光を使うことでより一層、お得になり、電気代だけでなく、通信費や家計の節約にも繋げられそうですね。
SoftBankユーザーの方もそうでない方も、一度検討する価値のある新電力と言えそうです。
ソフトバンクのお得な情報をご紹介する記事もぜひチェックしてみてください!
SoftBank家族割引の記事はこちら!
SoftBank家族データシェアの記事はこちら!
SoftBank光のセット割の記事はこちら!

こちらのサイトではインターネット回線や携帯電話などのセット割やお得な情報を多数ご紹介しています。
この他のページも是非ご覧になって参考にしてみてくださいね。
また、インターネットや電気料金などの通信費の見直しや節約について、ご不明点やお悩み、ちょっとした質問などにも丁寧にお答えしております。是非、お気軽にお問い合わせください!

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!