セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

ニフティ(auひかりプロバイダ)ならでんきとスマホセットのまるっと割がお得!

現在、ニフティのプロバイダを利用中、またはニフティのプロバイダの変更を検討中の方ニフティでんきで、ネットやスマホをお得に使えることをご存知でしょうか。どこの電気に申し込みをしても変わらないと思っていたら、もしかしたら損しているかもしれません。ニフティでんきは、ネットやスマホをまとめればまとめるほど、お得に利用することができ、電気を多く使うほど電気料金が安くなります。しかしそうはいっても、実際どれくらい安くなるのか、メリットだけではなくデメリットも多くあるのでは? と思っている方も多いと思います。今回は、ニフティでんきの概要や口コミ・評判をまとめてみました。ぜひ参考にして、ニフティでんきへの変更を検討してみてください。

ニフティが提供しているインターネットサービスとは?

ニフティが提供しているサービスはさまざまあります。光ファイバーでは、ニフティ光、フレッツ光、auひかり、コミュファ光、ドコモ光の回線を取り扱っています。また高速モバイル通信のWiMAXや格安スマホでお馴染みのNifMoなど、多くの商材があります。ネットやスマホでセット割になるプランや、電気とネットやスマホのセット割引が可能なニフティでんきがありますので、ぜひセット割相談窓口で相談してみてください。

ニフティでんきとは、どんなサービスなの?

サービス名称:
@niftyでんき

提供開始:
2016年8月30日(火)

提供エリア:
全国7エリア展開(関東、近畿、中部、東北、中国、四国、九州)※離島を除く

提供電力:

  • 一般的なご家庭でご利用いただくプラン
    従量電灯A/B(対象契約電流:30A~60A)
  • 事務所、商店、飲食店や一般家庭で電気をたくさん使う方向けのプラン
    従量電灯B/C(対象契約容量:6kVA~49kVA)

ニフティでんきの特徴として、プロバイダの会社ならではの、ネットやスマホでお得なセット割が適用となります。また、シンプルなセット割体系となっているので、月額250円~450円と、まとめればまとめるほど、安くなっていきます。
さらに電気料金も、ポイント還元やキャッシュバックではなく、わかりやすく電気の料金自体を安価な価格に設定されています。

注意点として、契約IDが違うと「まるっと割」の対象となります。こちらは申し込み前に必ずチェックするポイントです。ニフティでんきは1IDにつき1契約のみしか契約をすることができません。つまり、ネットとスマホ両方@nifty会員なのに、ネットとスマホでnifty IDが違う場合はどちらか一方しか契約することができません。申し込みをする前に、一度契約状況を確認してみましょう。

ニフティでんきの料金はシンプルな設定

それでは、関東エリアで比較してみましょう。「@niftyでんき関東エリアB」が東京電力の従量電灯Bに相当します。

区分 供給約款に記載の料金 @niftyでんき ご請求額

(割り引き適用後)

基本料金

(1契約)

10Aにつき

(対象契約電流:30A/40A/50A/60A)

280.80円 280.80円
電力量料金

(1kWh)

最初の120kWhまで 19.52円 19.52円
120kWh超過300kWhまで 26.00円 24.95円
300kWh超過分 30.02円 25.92円

ご覧のとおり、120kWh超過300kWhまでは4.0%割引、300kWh超過分は13.7%割引と使えば使った分だけお得となります。ニフティでんきはシンプルな電気料金となりますので、とても分かりやすいですね。単身で電気をたくさん使用する方や2人以上でお住まいの方は、なにかと電気料金がかなりかかりますよね。東京電力の従量電灯Bで120kWh以上使っている方であれば、電気料金が安くなります。さらに、ネットやスマホのような最低利用期間の縛りもなく、解約手数料もかかりません。これはとてもうれしいですね。

ニフティでんきのメリット

電気料金が安くなるだけではなく、ニフティでんきにはうれしいメリットがいくつかありますので、ご紹介していきます。

ニフティでんきとネットやスマホとの「まるっと割」

電気料金も安くなる上に、ニフティでんきとネットやスマホでまとめてお得になります。その名も「まるっと割」です(一部対象外の接続サービスあり)。プロバイダの会社ならではの特典ですね!

<割引内容>
「でんき+ネット割」
接続サービスの月額料金から250円割引

「でんき+スマホ割」
NifMoデーター通信プラン料から250円割引

「でんき+ネット+スマホ割」
接続サービスの月額料金とNifMoデータ通信プラン料それぞれから450円割引

まとめればまとめるほど、お得に使うことができます。

最低利用期間や解約金なし

最低利用期間や解約金を決められている会社がある中、ニフティでんきは最低利用期間の縛りや解約手数料も一切かかりません。最低利用期間中に解約金手数料がかからないのは、とても魅力的ですね! 試しに申込みしてみては、いかがでしょうか。

請求がスッキリ

接続サービスなどニフティの利用料金とまとめての請求となるため、月々の料金のお支払い先をひとつにまとめることができ、月々の利用料金の管理もしっかり行うことができます。またすでにニフティ会員であれば、決済登録は不要となります。決済登録も電気を切り替えるにあたり、面倒な作業ですのでとてもうれしいですね。

「まるっと割」と大手キャリアとの割引の併用可能

「まるっと割」対象のサービスでニフティ光、auひかり、ドコモ光は大手携帯通信キャリアとのセット割が適用になります。ニフティでんきに申し込みをしても、auやドコモとのセット割はそのまま適用となり、さらにニフティでんきとの「まるっと割」が適用となります。Wでセット割を受けることができるので、こちらも大きなメリットのひとつです。

ニフティでんきのデメリット

上記でニフティでんきのメリットを述べましたが、一方でデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

電気をあまり使わない人には電気料金メリットがない

単身や2人以上でお住まいでも、電気料金をあまり使わない方にとっては電気料金の割引がないので、120kWh以上使わない方であれば、メリットが少ないです。電気のみ契約を考えている方は、割引率が高くなく、niftyIDを取得しなければならないので、あまりおすすめできません。

電気の「見える化」に対応していない

新電力に切り替えにあたって、多くの電力会社がスマートメーターに切り替えをする際、アプリなど、ご自身で使っている電気使用量が日別や時間別で見ることができます。この機能を使って、細かく把握することができますが、ニフティでんきでは「見える化」に対応していないそうです。電力自由化になって、こちらもメリットのひとつとなりますので、ニフティでんきでも早く取り入れることができればよいと思います。

電気料金の削減をお考えではありませんか?電気料金の削減はもちろん、ネット・スマホなど生活に関わるサービスをまとめてセット割引を適用する方法、スマホのキャリアに合わせてネット回線をお得に乗り換える方法など節約のことならおまかせください。本サイトでは、回線・セット割引の知識豊富なプロに無料でご相談いただけますので、ぜひ、ご活用くださいね。
メールでの無料相談はこちら
お電話での無料相談はこちらから『セット割引・乗り換えで月額料金を安くしたい』とお伝え下さいね。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

ニフティでんきの評判

メリット、デメリットをお伝えしましたが、実際ニフティでんきの評判が気になるのではないでしょうか。今回は良い評判、悪い評判をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ニフティでんきのよい評判

まずは、ニフティでんきのよい評判は、やはりスマホやネットをまとめることができる「まるっと割」が魅力的という声が多くありました。電気料金が安くなるだけではなく、毎月通信料金から値引きされるので、家計が楽になるという声もあります。現在@nifty会員の方や検討している方で、今後も@niftyを継続して利用する方にとっては、検討の価値のある料金プランのようです。また、一方で、ニフティでんきにしても、解約料金が発生しないため、いつでも今まで使っていた電力会社に戻ることができます。

ニフティでんきの悪い評判

電気料金が思ったよりも安くならないという声が多くありました。セット割以外には、特に目立ったメリットはなく、ニフティでんきだけ契約するのであれば、他社の電力会社がお得だということです。またお得になるのは、電気料金を多く使う家庭で、お得感は家庭により差があります。@nifty会員以外で@niftyでんきを申し込みしたい場合は、ネットやスマホも見直す必要があるでしょう。

ニフティでんきの口コミ

実際の良い口コミ、悪い口コミを紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみましょう。

ニフティでんきの良い口コミ

最低利用期間なし
最低利用期間なし
メリットでもお伝えしたように、最低利用料金期間がないというところがよいようです。他社では、最低利用期間が設けられているため、いまいち申し込みまで踏み出せない……という方でも最低利用期間がないニフティでんきなら気軽に申し込みできそうです。また、ニフティ会員であれば、電気料金あまり使わなくても、「まるっと割」だけでお得に使えますね!

解約金がかからない
解約金がかからない
NifMoを使って、「まるっと割」を活用している方のツイートです。公式キャンペーンを使って申し込みでしょうか。キャンペーンも公式や代理店ごとに違う場合がありますので、ぜひセット割チョイス相談窓口へお問い合わせください。

料金が安くなった
年間1万円安くなった
電気を多く使用していれば使用するほど安くなりますが、上手くニフティでんきを活用している方だと思います。

月額6千円下がった
なんとこの方は、東京電力から、ニフティでんきに変えたら、一年前より月額6千円も下がったようです。夏はクーラーを使ったり、何かと電気料金が高くなる季節ですが、月額6千円も下がるなんてうれしいですね。

niftyでんきの悪い口コミ

メリットが薄い
メリットが薄い
@nifty会員であれば「まるっと割」が適用ですが、それ以外は電気料金をあまり使わない方などはメリットが薄いですね。

手続きが遅い
手続きが遅い
ニフティでんきの手続きの際に時間がかかってしまったようです。3月に申し込みをして、6月のツイートなので、原因が気になります。ちなみに、通常利用開始までの期間は、お申込みから起算して原則15暦日以降の最初の検針日のようです。※ただし、申し込み情報の不備がなく、契約手続きが最短で進捗した場合となります。

nifty IDの解約が面倒
nifty IDの解約が面倒
@niftyでんきを他社のサービスに移行すると、nifty IDの解約をしなければならないようです。ニフティでんきだけではなく、ネットやスマホを解約する場合、必ずそれぞれの接続サービス及びニフティ会員資格の解約の手続きが必須となります。まとめればまとめた分だけ、解約は複雑かもしれません。

ニフティの解約はこちらで詳しく説明されていますので、ぜひご覧ください。

ニフティでんきの申し込みに向いている人

上記を踏まえて、ニフティでんきにはどのような人が申し込みをしたほうがよいのでしょうか。

  • nifty会員の方や今後申し込みを予定している方
      電気料金が高い方

どちらかにあてはまる方であれば、ニフティでんきを申し込みをぜひ検討してみてください。nifty会員で、電気料金安い方でも「まるっと割」が適用になります。

インターネット回線の乗り換えキャンペーンで他社へ乗り換えた方がセット割引よりお得!?

今回、ニフティでんきにしてもメリットがない、という方は他社のキャンペーンを適用することをおすすめします。現在ご利用されているスマホやネット環境によっては、お得に使うことができるかもしれません。

ご自身の環境によってどれが最適なセット割は異なります。あなたにピッタリのセット割で月額料金を簡単に安くしてみませんか?
メールでの無料相談はこちら
お電話での無料相談はこちらから『ネット・スマホの月額料金を安くしたい』とお伝え下さいね。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

セット割引・節約のプロに相談するメリット

本サイトではインターネット回線はもちろん、スマホやでんき、ガスなど生活に関わるサービスをトータルでご相談することができます。現在ご利用中の環境によって異なり、何通りも選択肢がありますが、本サイトの無料相談では、最適な割引のご案内やトータルでの月額料金削減のご提案が可能です。不安な方もいると思いますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

まとめ

ニフティでんきには、大きなデメリットはなく、ニフティ会員であればお得になる可能性があります。現在ニフティのネットやスマホを使っているのに、でんきとのセット割にしていない方ぜひこの機会に検討してみてください。迷っている方でも、ニフティでんきであれば最低利用期間もなく、解約手数料もありません。ニフティ会員でない方でも、今後ニフティを申し込むお客様も、今ならお得なキャンペーンもあるかもしれません。

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!