セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

スーパーマーケットで電気が買える!?「スマ電」のメリット・デメリットや評判まで徹底解説!

電力の自由化により、携帯キャリアやガス会社といった異業種の参入が相次いでいます。新電力に切り替えると電気代が安くなったり、料金以外の特典が受けられるなど、各社さまざまなサービスを展開しています。

しかし消費者の好みによって選択の幅が広がっている半面、新電力会社の種類が多すぎてどんな基準で選べばいいのか迷うという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は日々の生活に密着してお得を実感しやすいスマ電をご紹介します。

スマ電とは?

2016年4月にサービスがスタートしたスマ電は、電話やネットで申し込み可能な新電力です。
“「住まい」の電気は「賢く(スマート)」「スーパーマーケット」で”をコンセプトに、株式会社アイ・グリッド・ソリューションズと各スーパーマーケットが提携し、500店舗以上のスーパーマーケットで買える電気として、今注目されています。

そもそも新電力会社とは

今までは、地域の決められた電力会社からしか電気を買うことができませんでした。政府は電気料金の抑制とサービスの向上を目的に、2016年に電力の自由化を開始し、携帯電話会社やガス会社なども電気事業に参入可能になっています。消費者はサービスの内容や料金プランなどを比較して、契約する電力会社を選択できます。

「新電力」とは!?わかりやすく解説!!!

スーパーマーケットで電気が買える!?

海外では1989年に開始したイギリスを筆頭に、アメリカやドイツ、中国、韓国などで電力の自由化が進んでいます。2000年代以降、これらの国では複数の電力会社のプランを比較して契約するのが一般的となっています。
中でもイギリスでは、スーパーマーケットが小売電気事業者として人気となっています。

提携スーパーから電力を買うことで特典が受けられる

スマ電はイギリスにならう形を取り、提携先のスーパーで申し込みできる新電力になっています。電気代が最大10%安くなるだけでなく、提携スーパーのお買物券がもらえるといった各種特典が受けられます。

スマ電の提携先スーパーは地域によって異なりますが、関東や関西を中心にさまざまな店舗で販売が開始されています。各スーパーが、独自の料金プランや特典を用意しています。

スマ電を利用するメリット

生活に密着した特典が受けられる

スマ電は、普段よく使っているスーパーマーケットを窓口として電気の契約をします。電気代が安くなるだけでなく、日常的に利用するお店の特典も受けられるので、他の新電力に比べると生活に密着したお得感が得られる点はメリットと言えるでしょう。

電気の使用量が多いほどお得

従来の電気料金は、電気の使用量が多いほど割高でした。スマ電は電気の使用量が多いほどお得になるように料金プランが設計されているため、使用量が多くなるファミリー層におすすめです。スマ電公式サイトでは料金シミュレーションができるので、事前にどのぐらいお得になるのか確認してみるといいですね。

WEBで電気の使用量と料金がチェックできる

スマ電のマイページにアクセスすれば、電気の使用量や料金が確認できます。電力の使用量が多い時間帯からどんな家電で電力の消費が多いのかも推測できるので、節約志向のお宅では特に利用したい機能です。

スマ電を利用するデメリット

エリアや提携スーパーによってプランや特典が異なる

スマ電は、窓口となるスーパーや地域によって、契約プランや特典は異なります。近隣に提携スーパーがないと、特典を受け取りにくくなることも予想されるため、契約内容や特典を吟味する必要があります。

供給開始日から6か月以内の解約には解約手数料が発生

スマ電の契約は、6か月の自動更新となっています。電力の供給開始から初回の契約満了日までに解約する場合は、解約手数料2000円(税別)が発生します。仮住まいなどで短期契約になる可能性があるときは注意が必要です。

新電力はどれを選ぶ?お得な電力を探すなら、プロに相談!

提携しているスーパー

富士シティオ

東京都や神奈川県を中心に展開する「富士シティオ」でスマ電を申し込むと、契約アンペアに応じたお買物券が毎月もらえます。請求明細はがきに印字して配布されるので、切り離してお買物に使いましょう。

アピタ・ピアゴ

群馬から愛知まで、関東・東海地方にお店がある「アピタ・ピアゴ」では、お得なクレジットカード「UCSカード」が発行されており、カード利用200円ごとに1点貯まるUポイントがあります。アピタ・ピアゴでスマ電に申し込むと、新規契約特典としてUポイントが500点プレゼントされるほか、毎月の電気料金の支払い分に対して通常の2倍のUポイントが付与されます。なお中部電力・東京電力・北陸電力・関西電力の各エリアによって、料金プランは異なります。

ベルクス・ベルスポ

東京・埼玉・千葉で店舗を展開する「スーパーベルクス」では、50・60アンペアの契約なら毎月の基本料金が500円が割引になり、年間6000円も安くなります。さらに電力使用量の料金単価も、最大15%お得なプランが用意されています。

ボトルワールド OK

大阪を中心に展開する生鮮&業務スーパー「ボトルワールドOK」には、入会費・年会費無料でポイントが貯まる、ボトルワールドOKポイントカードがあります。ボトルワールドOKでスマ電会員になると、毎月の電気料金の3%がポイントで還元されます。さらに毎週月曜日は、会員限定でポイントが5倍になる特典もあり、電気と買い物、ダブルでお得です。

サンドラッグ

2019年4月からは、ドラッグストアの「サンドラッグ」でもスマ電の取り扱いを開始ししました。東京電力・中部電力・関西電力・九州電力の各エリアで申し込みができるようになっています。
今なら新規申し込みで、もれなくサンドラッグポイント2000ポイントが進呈される上に、毎月の電気代の1%が還元されます。2019年7月31日までに申し込めば、抽選で20人に1人10000ポイントが当たるキャンペーンも実施中です。

口コミ・評判

ここではスマ電を利用している方の口コミをご紹介します。スマ電は、マイページのグラフでどの家電がどれくらいの電力を消費しているのかがチェックできるので、節電への意識が高まりそうですね。

さらに料金が安くなることで、罪悪感なくエアコンが使えるといった声もありました。熱中症になりやすい子どもや高齢者がいるご家庭では、特にスマ電の良さを実感しやすいのではないでしょうか。


まとめ

スマ電は、契約を切り替えるだけで電気代を節約でき、なおかつ普段利用するスーパーなどで特典が受けられます。生活に密着しているスーパーで契約ができることで、電気料金以外にもお得なメリットがたくさんありますね。
新電力の種類が多く、どれを選んでいいかわからないかたも、普段使っているスーパーやドラッグストアの特典も受けられる「スマ電」を一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

セット割チョイス無料相談窓口

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!