セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

Tiki光とスマホのTikimo SIMのセット割でさらに月200円もお得に?

こちらのサイトでは、セット割やお得な情報を多数ご紹介しています。スマホやインターネット回線などもともとの料金が高いものを大きく節約できた場合、家計の見直しにおいて大幅な節約に繋がりますよね。そんなお得な情報をしっかりご紹介していきます。
今回は人気プロバイダーのTikiTikiに関連した光回線と格安SIMであるtikitiki SIMとのセット割です。
TikiTikiが展開するインターネットとスマホのセット契約をすることで毎月の通信費を大幅にお得にできてしまう?そんなセット割をご紹介していきます。

TikiTikiとは

もともとADSLやフレッツ光のプロバイダーとして人気を集めていたTikiTiki。岡山県にある株式会社エヌディエスが展開しているサービスです。1997年からサービス提供をしているため、20年以上サービスが続いています。
このTikiTikiが光コラボレーションとして独自の光回線「TikiTiki光」の提供を行っています。これにより、これまでよりもお得に光回線のTikiTikiを利用できるようになりました。また、TikiTikiの新しい格安SIMサービスとして「Tikimo SIM」とのセット割も行っています。
※TIKIモバイルLTEライトは新規受付を2015年に終了しています。

そんなTikiTikiの通信サービスのなかで、今回はTikiTiki光とTikimo SIMについてしっかりご紹介していきます。

ネット代やスマホ代を節約したい方必見!すぐに実行できる通信費の節約方法はこちら!

TikiTiki光

Tiki光はNTTのフレッツ光が提供するフレッツ光を利用した独自の光コラボレーションサービスです。これまでの光回線とプロバイダーとの2つの契約という方法よりも、1つの契約で光回線もプロバイダーもお得に利用できる可能性が高いのが光コラボレーションの特徴です。

そんな光コラボレーションであるTiki光の料金プランについてご紹介していきます。
Tiki光は戸建てタイプと集住宅タイプの2種類のプランとなっています。
戸建てタイプが月額4,800円、集合住宅タイプが月額3,800円です。さらに契約がフレッツ光を利用している方の転用の場合、2017年9月末までの申し込みはこの料金からさらに月200円の割引が適用されるのでその場合は戸建てタイプ月額4,600円、集合住宅タイプ月額3,600円ということになりますね。また、新規の場合も期間限定ではありますが工事費用を最大15,000円割引されることになり、契約事務手数料の2,000円も無料となります。

光コラボレーションの新規と転用ってどんな違い?ソッコー理解!

光回線もプロバイダー料金も含んで戸建てが5,000円、集合住宅が4,000円を余裕で下回っている料金なので非常にお得に使えますよね。ちなみにこちらの料金は、24ヶ月間の継続利用が条件となっていますので契約更新以外で解約などをしてしまうと9,800円の解約金が発生しますのでご注意くださいね。

上記でご紹介したのが24ヶ月契約での料金ですが、こういった利用期間の定めがない標準料金は戸建てタイプ月額5,800円、集合住宅タイプ4,800円として設定されています。こちらに関しては基本的にいつ解約しても解約金はかからない設定となっています。(工事費を分割払いにしている場合、その支払いが終了していないうちでの解約は工事費残債が発生する可能性はございます)

24ヶ月契約をする場合は非常にお得な料金で利用できるということがわかりました。この場合、フレッツ光からの転用の場合は月200円さらにお得に、新規で契約する場合は工事費や契約事務手数料がお得になるというメリットがそれぞれあります。どちらにしても非常にお得になるので是非チェックしてみてくださいね。

ネット代を節約するにはコラボ光?それともこのまま?ご自身に最適な情報を伝授!無料相談を活用してみる!

Tikimo

次にご紹介するのが格安SIMサービスであるTikimo SIMについてです。
Tikimo SIMはNTT docomoの電波を利用したタイプに加えて、2017年6月15日より、auの電波を利用したタイプの提供も始まりました。格安SIMはdocomoの電波を利用したサービスが多く、au電波を利用できる数少ないサービスの一つと言えますね。

そんなTikimo SIMの料金プランはデータ通信専用・データ通信+SMS機能・音声通話機能付きといった3種類のベースのプランがあり、データ通信容量は50GBまでの容量でご自身に合ったものを選べるようになっています。
また、docomo回線(以下、タイプB)かau回線(タイプA)かも選べるようになっていて、複数枚数を契約してご家族などで分け合うこともできるのでさらにお得に使うこともできます。

上で引用した料金表が基本のデータ通信専用の料金となります。
docomo回線もau回線も共通の料金となっているようですが、SMS機能を付ける場合は月額+140円、音声通話機能を付ける場合は月額+700円の追加料金がかかるという仕組みとなります。
ただし、au電波を利用するタイプAではSMS機能がもともと無料で付いていますので非常にお得です。このため、タイプAにはデータ通信専用のプランがないということになります。どちらもお得ではありますが、標準装備としてSMS機能が付いているタイプAはよりお得感がありますよね。

そして2017年6月15日より、通話機能付きプランをご利用の方に関しては、「てぃきふぉんダイアル」という国内通話料が50%お得になるサービスが無料で利用できます。また有料オプションとして、てぃきふぉんダイアルを利用した1回の通話の最初の10分間が無料になる「通話定額10」を定額840円で利用できるので通話をたくさん利用される方も安心して使うことができますね!

2017年6月15日に大幅にサービス内容の幅が広がりますます使いやすくなったTikimo SIM、検討してみてはいかがでしょうか。

スマホは格安SIMに変えたほうがいい?どうしたら一番お得になるのかプロに無料相談!

セット割

今回ご紹介した2つのサービスをセットで契約することでさらに割引されてお得に利用できるセット割サービスも行っています。Tiki光とTikimo SIM(3GB/月以上)のプランを契約の場合、毎月Tikimo SIMの料金がさらに200円割引されるという内容のセット割サービスとなっています。
こちらのセット割は期間限定の受付となっているようなので気になる方は早めにチェックすることをお勧めします。また、Tiki光を24ヶ月利用することが適用条件となっていますので万が一Tiki光を解約する場合はこの割引も終了となりますのでご注意ください。
上記でご紹介したそれぞれのサービスだけでも十分お得ではありますが、セット割を適用させることでさらにお得になるこのチャンス、見逃せませんね!

スマホ代やインターネットの通信費を今よりも節約したい場合、会社を変えるべきか今回のTikiTikiのようにセット割などを適用させるほうが良いのか、そもそもセット割がよくわからないという方は、通信分野のプロに相談してみてはいかがでしょうか。
ご自身に合った最適なサービスやセット割をご紹介しています。是非、無料相談をご活用くださいね。

とりあえず無料相談を利用してみる!

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はTikiTikiの光コラボレーションであるTiki光と格安SIMサービスのTikimo、これらのセット割についてご紹介してきました。
それぞれ料金プランや割引キャンペーンの適用で十分お得に利用できそうですが、両方の契約でセット割が適用され、さらに毎月200円の割引が適用されます。
少しでもインターネットやスマホ代を安くしたい!という方は是非チェックしていただきたいサービスの一つです。
毎月のスマホ代やインターネット代を安くしたいけど、どのようにすればいいかわからないという方は通信分野のプロへの無料相談を活用してみてはいかがでしょうか。ご自身の契約状況やご利用用途などに適したお得なサービスやセット割情報をご紹介しています。
実際に、毎月の料金が50%以上も安くなったという例も!是非、無料相談でお得な方法を伝授してもらいましょう!

セット割チョイス 通信分野のプロが最適なお得なサービスを伝授!

こちらのサイトではセット割やお得な情報を多数ご紹介しています。是非このほかのページもご覧になって参考にしてみてくださいね。
また、なにか通信費の節約やスマホ、固定回線などの契約についてお困りごとや疑問があればコンシェルジュ(無料)をご活用ください!

ネットもスマホも節約したい!そんな時はまず通信のプロに相談して最適なセット割を教えてもらおう!

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!