セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

【ドコモスマホ】家族割引徹底解説!ドコモ光とのセットが超おすすめ!

docomo(以下、ドコモ)には「ファミリー割引」(=家族割引)という、家族に関連する内容の割引のサービスがあります。
また、ソフトバンクやauに続いて、固定通信回線とのセット契約で割引になるサービスも2015年3月からスタートしています!
家族でドコモを利用している場合やこれからドコモに統一させるか迷っている方は、知っておきたい情報を中心に、家族割引や家族に関するサービス内容をご紹介していきます。

ファミリー割引

概要

基本使用料や家族との通話料が割引となるサービスです。離れて暮らす家族でも適用でき、最大20回線まで適用可能となっています。

  • 基本使用料25%OFF
    FOMAの基本使用料が25%割引(基本プラン(カケホーダイプラン、データプラン、デバイスプラス)、Xi料金プランをご契約のお客様は基本使用料割引の割引対象外)
  • 家族内の通話料を割引
    同一「ファミリー割引」グループ内の通話は30%、指定の一般電話へは10%割引となります(割引対象とならない場合もあります)。
    ※2年間継続利用の「ファミ割MAX50」の場合、基本使用料50%割引、さらにFOMAの場合は家族への国内通話料が24時間無料
    ※「新いちねん割引」との併用で最大50%割引(継続使用10年以上)
  • 家族内のiモードメール無料
    同一「ファミリー割引」グループ内のiモードメールのみ、パケット通信料が無料になります(無料対象とならない場合もあります)。

ドコモやau、ソフトバンクなどご利用中のスマートフォンキャリアによって、お得な割引を適用できる組み合わせは異なります。まずは、ご利用中のキャリアを元にオススメなセット割引を確認してくださいね。
キャリア別オススメなセット割引の簡単チェックはこちらから
お電話での無料相談はこちらから
「携帯キャリアを元にお得なセット割引の組み合わせを無料診断してください」とお伝え下さい。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

適用条件

  • 対象のプランを契約していること
  • docomoが定める三親等以内の家族であること、もしくは地方自治体が発行する「同性とのパートナーシップを証明する書類」を持つ方

docomo_family_01

適用時期

申込当日の料金(翌月請求)からの適用、通信料や通話料は申込後からの適用となります。

申込方法

docomoショップ窓口にて手続き
その他、パソコン、スマホ、電話からの申込は後日docomoから送られてくる申込書に記入して返送するかたちとなります。

離れて暮らす家族でも適用できる、ドコモのファミリー割、結婚を機会に家族でドコモへ乗り換えした上でファミリー割を適用することを検討する方も多いようです。

スマホの月額料金が高くてお悩みではありませんか?スマホに合わせて回線の乗り換えやでんきやガスなどの組み合わせによる割引も考慮したアドバイスを無料で聴きたくありませんか?日本No1クラスの回線取り扱い数を誇り、回線やでんき、ガスを熟知した専門家があなたに合わせてカスタマイズした組み合わせを無料でご案内致します。
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での無料相談はこちらから
通信費削減の無料診断してください」とお伝え下さい。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

ドコモ光パック

概要

NTT東西から卸売りされるドコモ光とdocomoスマホ(携帯)をセットで契約することで携帯電話料金が割引されます。契約している携帯電話のデータ定額プランによって割引額が異なりますが、1契約あたり月額500円~最大3,200円割引されます。

データ量 ドコモ光パック
データ定額プラン 月額割引額
2GB 光データSパック 500円割引
5GB 光データMパック 800円割引
8GB 光データLパック 1000円割引
10GB 光シェアパック10 1200円割引
15GB 光シェアパック15 1800円割引
20GB 光シェアパック20 2500円割引
30GB 光シェアパック30 3200円割引
その他 500円割引

割引額は契約データ容量の合計数で決まるのではなく、シェアパックの代表回線契約者の契約容量で決まります。家族でdocomoのスマホなどを利用している場合はシェアパック代表回線契約者が大きめのシェアパックを契約して家族で分け合うかたちにすると割引額が大きくなります。その場合、契約者本人以外のシェアオプション料金(500円/人)がかかります。

例えば親子4人家族で毎月のデータ使用量が合計30GBの場合、ドコモ光パック契約者が光シェアパック30を契約します。割引額としては3200円です。そこから、契約者以外3人分のシェアオプション料金合計1500円が発生しますので、差し引きして1700円の割引となります。(もし、家族それぞれでデータ定額プランを契約の場合、ドコモ光パック契約者が光データLパックの契約だとすると、その分である1000円のみ割引となります)。

条件

  • ドコモ光回線とdocomoのスマホ(携帯)を契約していること
  • ドコモ光の対象となるプロバイダーを契約していること

申込方法

ドコモオンライン手続き、docomoショップ、電話にて申込可能
※現在フレッツ光を利用しているかしていないか(フレッツ光からドコモ光への転用か新規か)で内容が異なります。

ドコモ光パックでは、最大3,200円も毎月割引されますので、利用しているご家族が多ければ多いほど割引額が大きくなりますが、親回線が代表して大容量のパックを契約する必要があるので注意してくださいね!

通信費の月額料金を抑えるために、割引情報を時間をかけて調べていませんか?あなたにピッタリの割引組み合わせを無料でご相談いただけます。相談のみでも構いませんので、お気軽にお問い合わせくださいね。
メールで気軽に無料相談はこちらから
お電話での無料相談はこちらから
通信費がどれだけ安くできるか無料診断してください」とお伝え下さい。
セット割チョイス無料相談窓口
0800-300-3190(9:00-18:00)
※セット割チョイスの相談窓口です。

まとめ

以上がdocomoの家族に関連する割引サービスです。
docomoもauと同様、「ファミリー割引」と「ファミ割MAX50」などの併用で基本使用料が50%まで上がります。また、「ドコモ光」とのセット割を適用させる場合には契約のデータ容量が大きければ大きいほど、割引額も上がる内容となっていますが、ご家族で利用する場合は親回線が代表して大容量パックを契約しなくてはなりません。
また、その大容量パックをご家族で分け合う場合には、親回線以外の回線分のシェアオプション料金が発生しますので認識しておきましょう!

参考:ご家族皆さんが毎月のデータ使用量が多い場合は、ドコモウルトラパックについても確認しておきましょう。

こちらのサイトではインターネット回線や携帯電話などのセット割やお得な情報を多数ご紹介しています。
この他のページも是非ご覧になって参考にしてみてくださいね。
また、インターネットや携帯など通信費の見直しや節約について、ご不明点やお悩み、ちょっとした質問などにも丁寧にお答えしております。是非、お気軽にお問い合わせください!

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!