セット割チョイス

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

無料相談はこちら

セット割チョイスは、
日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトです。

「ドコモ、au、ソフトバンクのセット割料金徹底比較」

スマホの割引競争が激化している昨今、スマホと固定回線をセットで契約することでスマホ側の月額料金を割引するというセット割が欠かせないポイントとなっています。ですがセット割はお得とはいえ、キャリアごとに割引金額や適用対象となるプランが多く、どれを選んでいいかがわからなくなってしまいがちなのもまた事実です。
そこで今回の記事では、ドコモ・au・ソフトバンクのセット割について、料金を比較しつつご紹介します。あなたにあったプランはどれなのか、ぜひチェックしてみてください。

ドコモセット割は新しいプランがますますお得に!

docomoでスマホを契約し、かつご自宅のインターネット回線もドコモ光で契約することでスマホの料金が割引されるようになります。
このようにドコモスマホとドコモ光をセットにすることを「ペア回線」と呼び、ドコモユーザーであれば、このペア回線にすることでスマホ料金が割引きされて安くなるほかdポイントが貯まるなどのメリットがあります。毎月どの程度料金が割引されるかはプランによって違います。

下記の表にてプランと割引金額をまとめているので、ぜひご確認くださいね。
※すべて税抜表記になります。

プラン名 ドコモ光セット割 ドコモ光セット割適用後
月額料金
※(内)はドコモ光セット割適用前
ベーシックパック(~1GB) -100円 2,800
(2,900円)
ベーシックパック(~3GB) -200円 3,800
(4,000円)
ベーシックパック(~5GB) -800円 4,200
(5,000円)
ベーシックパック(~20GB) -800円 6,200
(7,000円)
ウルトラデータLパック -1,400円 4,600
(6,000円)
ウルトラデータLLパック -1,600円 6,400
(8,000円)
ベーシックシェアパック(~5GB) -800円 5,700
(6,500円)
ベーシックシェアパック(~10GB) -1,200円 7,800
(9,000円)
ベーシックシェアパック(~15GB) -1,800円 10,200
(12,000円)
ベーシックシェアパック(~30GB) -1,800円 13,200
(15,000円)
ウルトラシェアパック30 -2,500円 11,000
(13,500円)
ウルトラシェアパック50 -2,900円 13,100
(16,000円)
ウルトラシェアパック100 -3,500円 21,500
(25,000円)

光セット割でギガホやギガライトがもっと安くなる

新しく始まったドコモの新プラン、ギガホ及びギガライトもセット割の対象となります。特にこのプランを利用中の方は、セット割引を適用することで大きく月額利用料金を下げることができるかもしれません!
というのもギガホ・ギガライトは、いずれも台数に応じて割引がかかるからです。実はシェアパック10の割引額は1,200円ですが、3台お持ちの方がギガライトにすると、1,000円×3台で合計3,000円の割引になります。
家族全員でドコモを利用している場合は、このようにさらに大きい割引を受けられるということですね。ギガホ、ギガライトの割引金額は以下のとおりです。

料金プラン ドコモ光セット割 ドコモ光セット割適用後 月額料金
※()内はドコモ光セット割適用前
1回線 2回線 3回線以上
ギガホ -1,000円 5,980
(6,980円)
5,480
(6,480円)
4,980
(5,980円)
ギガライト ステップ4:~7GB -1,000円 4,980
(5,980円)
4,480
(5,480円
3,980
(4,980円)
ステップ3:~5GB -1,000円 3,980
(4,980円)
3,480
(4,480円)
2,980
(3,980円)
ステップ2:~3GB -500円 3,480
(3,980円)
2,980
(3,480円)
2,480
(2,980円)
ステップ1:~1GB 2,980円 2,480円 1,980円

永年割引が続く!ソフトバンクのおうち割光セット

ソフトバンクの「おうち割光セット」とは、SoftBankの対象端末(スマホ or ガラケー or タブレット)と、ソフトバンク光・SoftBank Air・NURO光などのインターネット回線をセットで契約することで適用させることができる、永年継続のセット割引をさします。
おうち割光セットの割引額は、毎月最大1,000円で、家族もソフトバンクユーザーという場合さらにお得になります。
おうち割光セットは、複数適用ができるため、家族がSoftBankユーザーの場合は家族分の割引も発生します。ソフトバンク光やSoftBank Airなどの固定回線を契約中のご家庭で、家族3人がSoftBankユーザーの場合、おうち割光セットは3人分適用となるので、最大3,000円の割引となります。なお離れて暮らしている家族も、同じソフトバンクユーザーであれば割引を適用させることができます。

通話基本プランで加入の場合

対象料金サービス 割引額/月
データ定額50GBプラス/ミニモンスター 1,000

スマ放題/スマ放題ライトでご加入の場合

対象料金サービス 割引額/月
データ定額50GB/20GB/5GB 1,000
データ定額(おてるがるプラン専用)※1
データ定額ミニ2GB※2
データ定額(3Gケータイ)
500

※1おてがるプラン対象機種のご購入時にお申し込みできます。
※2スマ放題ライトではお申し込みできません。
※「スマ放題/スマ放題ライト」は2018年9月5日(水)にiPhone 5 以降の iPhone、4G スマートフォンでの新規受付を終了しております。また、2018年10月31日(水)はiPhone 5 以降の iPhone、4G スマートフォンでの他料金プランからの変更受付を終了しております。

「通話基本プラン」、「スマ放題/スマ放題ライト」以外で加入の場合

ケータイは対象外機種です。

対象料金サービス 割引額/月
パケットし放題フラット for 4G ※3
パケットし放題フラット for スマートフォン ※3
パケットし放題MAX for スマートフォン ※3
4G/LTEデータし放題フラット ※4
4Gデータし放題フラット+ ※4
1,000
パケットし放題フラットforシンプルスマホ
(ipad専用)ベーシックデータ定額プランfor4GLTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン
500

※3 2018年6月27日(水)に「ホワイトプラン」「標準プラン」の新規受付を終了しております。
※4 Wi-Fiルーター向け料金プラン

生活スタイルに合わせて選べるauのセット割

auセット割とは、スマホ or ガラケー or タブレットの端末および対象の固定回線をauで固定することで受けられる割引です。最大割引金額は一ヶ月対象の固定回線で、対象となるプラント割引金額は以下のとおりです。

一人暮らしならauセット割がお得

端末 プラン名 auセット割
スマホ データ定額5/8/10/13/20/30 1,200
データ定額5(V)8(V)/10(V)/13(V)/20(V)/30(V)
U18データ定額20
U18データ定額20(V)
データ定額5cp
データ定額5cp(V)
LTEフラット
LTEフラット(V)
ISフラット
プランF(IS)/プランF(IS)シンプル
auフラットプラン7プラス 500
auデータMAXプラン
データ定額1/2/3
データ定額1(V)/2(V)/3(V)
auピタットプラン
※カケホ/スーパーカケホのみ。シンプルは対象外。
auピタットプラン
※カケホ/スーパーカケホのみ。シンプルは対象外。
auフラットプラン20/30
auフラットプラン20(V)/30(V)
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン5(学割専用)
auピタットプラン(S
データ定額3cp
データ定額3cp(V)
シニアプラン
シニアプラン(V)
ジュニアスマートフォンプラン
ジュニアスマートフォンプラン(V)
LTEフラットcp(1GB)
タブレット
LTEフラット for Tab / Tab(L) 1,200
LTEフラット for Tab (i)
LTEフラット for DATA(m)
LTEダブル定額 for Tab / Tab(i)
ケータイ
データ定額 5(ケータイ/V)
/8(ケータイ/V)
/10(ケータイ/V)
/13(ケータイ/V)
1,200
データ定額1(ケータイ/V)
/2(ケータイ/V)
/3(ケータイ/V)
カケホ(3Gケータイ・データ付き) 500

このように、auユーザーならスマホと回線をauで揃えることで、毎月ネット料金が500円か1,200円割引されるというわけです。1,200円割引になれば、1年間で合計14,400円も通信料が安くなるのはうれしいですね。契約を継続している限り、上記表の割引額がずっと適用されますよ。

またau携帯が1台だけの世帯(一人暮らし)であれば、スマートバリューよりもauセット割の方がお得となります。というのも、auスマートバリューは家族割引や複数端末所持での割引が発生しますが、オプションへの加入(500円)が必要です。一方でauセット割引は、端末が一台という制限はありますが、加入条件がないため実質的にはauセット割の方がお得になるというわけです。ご自身の家族構成や利用状況をかんがみ、よりよいプランを設定したいですね。

家族でお得に!auスマートバリュー

auスマートバリューとは、au携帯電話とauスマートバリュー対象の固定回線契約を同時にしている人が適用できる、月々最大2,000円の割引サービスのことです。auセット割引との大きな違いは、複数割引の有無で、月々500円のオプション加入が必須な代わりにお得になるという特徴があります。auスマートバリューの割引額は以下のとおりです。

プラン名 auスマートバリュー
新auピタットプラン 1GBまで 割引対象外
1GB以上〜7GBまで 500円
auフラットプラン7プラス 1,000円
auデータMAXプラン
auピタットプラン (シンプル)1GBまで 割引対象外
(スーパーカケホ/カケホ)1GBまで 500円
(シンプル)1GB以上〜2GBまで
(スーパーカケホ/カケホ/シンプル)
2GB超〜20GBまで
1,000円
auフラットプラン20/30 1,000円
auフラットプラン25 Netflixパック
データ定額1 最大2年間 934円/月
3年目以降ずっと500円/月
データ定額2/3 翌月から934円
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(3Gケータイ・データ付)
シニアプラン ※受付終了
データ定額3cp ※受付終了
LTEフラット cp(1GB) ※受付終了
U18データ定額20 ※受付終了 翌月から適用期間中
1,410円/月
データ定額5/20 翌月から最大2年間
1,410円/月
3年目以降ずっと934円/月
LTEフラット
ISフラット
データ定額5cp ※受付終了
データ定額8 ※受付終了
プランF(IS)シンプル ※受付終了
データ定額30 翌月から最大2年間
2,000円/月
3年目以降ずっと934円/月
データ定額10/13 ※受付終了

セット割チョイスに相談することであなたの環境に会うセット割を案内することができる

今回の記事でもご紹介したとおり、各社のセット割の対象プランや割引料金、適用条件は細分化しています。ご自身に最適なプランを選びたいけれど、もっともお得な組み合わせはどれかわからず、お困りの方もいらっしゃると思います。
そんな方には、セット割チョイスのコンシェルジュによる相談サービスです。セット割チョイスは、日本中のすべてのセット割引を特集していくポータルサイトで、通信回線の取り扱い数は業界でもトップクラスの多さを誇ります。

ご相談は無料、簡単な項目に一分程度入力いただくだけで、プロからの丁寧なアドバイスが届きます。お急ぎの場合は電話でのサポートも受け付けていますから、ぜひともお気軽にご利用くださいね!

このほかにもセット割チョイスではネット×スマホをはじめとした様々なセット割について割引、節約情報を多数掲載しています。日々の通信費を安くしたいとお考えの方にとって、役に立つ情報がたくさん掲載されていますよ!

まとめ

各社のスマホとのセット割のご紹介してのほか、セット割チョイスによる一人ひとりの環境に会うセット割のご案内についてご紹介しました。私たちの生活において、インターネット通信はなくすことのできないインフラとなっています。

反面、初期費用や月々のランニングコストがかさんでくることによって頭を悩ますかもしれません。そんな時は、普段利用しているスマートフォンと固定回線とのセット契約によって月額利用料を抑えたり、ポイント還元によってインターネットをお得に利用しましょう。

セット割チョイスではネット×スマホをお得に快適に利用する情報が盛りだくさんなうえ、コンシェルジュによる無料相談も受け付けています。プロにお気軽にご相談くださいね。

au Softbank docomo 簡単1分入力! 通信費節約の無料相談はこちら
新規・乗り換え お申し込みの方限定! 最大70,000円還元キャンペーン
携帯・スマートフォンのキャリア別おすすめのセット割引簡単チェックで節約!